So-net無料ブログ作成
元プロ野球 ブログトップ

やはり清原離婚! 刺青が原因か? [元プロ野球]

元プロ野球選手で西武、巨人などで活躍した清原和博氏(47)が22日、亜希夫人(45)
と離婚したことを発表した。

清原和博.jpg


関係者によると「清原氏は親権はもちろん、離婚自体を拒否し、
話し合いはなかなか進まなかった」という。
だが亜希夫人の意志は固く、離婚やむなしとの判断に至ったようだ。

やはり体全体に刺青の彫り物が原因なのか?
真相は不明だが。
仮に本当に刺青が掘られていれば、子供の教育にも影響してくるのと
同時に、一部では球界復帰を試みてたみたいだが、
これでは断念せざる終えないでしょう。

球界では指導者になるのではとか、球団からのお呼びがかかるのでは
という噂もあったみたいだがこれですべて水の泡となりそうだ。

最終的に慰謝料と財産分与の話し合いとなったが、
2人を知る人は「現役時代に年俸だけで50億円以上稼いだ清原氏だが、
最近は金銭的に苦しかったようだ。
亜希夫人は慰謝料は諦めたと聞いている」と話している。

50億円以上も稼いだのに今は金銭的に苦しいとのコメントで、
慰謝料も払えない始末。
実際の真相はどこえやら。


離婚条件について、亜希夫人の所属事務所はスポニチ本紙の取材に
「具体的なことはお答えできません」と
話すにとどめた。

亜希夫人は2人を出産後の08年、モデル業に復帰し、
現在はファッション誌の専属モデルを務めるなど仕事も順調。
子供の学費や家賃など、経済的なメドが立ったことも決断を後押しした
可能性がある。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

清原氏 離婚原因は「F1モナコGP事件」 [元プロ野球]

「私事で恐縮ですが、このたび、私は、妻と正式に離婚したことをここにご報告致します。
14年間の結婚生活にピリオドを打って、新たな道を進むことになります。
関係者の皆様ならびにファンの皆様にはご心配をおかけしてしまったことを、
心よりお詫び申し上げます。
離婚はしても子ども達の父親であることに変わりは無く、私は、父親として、野球人として、
今出来ることに全力を尽くしていく所存です」


清原和博.jpg

離婚の真相は、09年の「F1モナコGP事件」だという。
球界を引退後、中継番組のキャスターとして現地を訪れたのだが、
銀座のクラブのママを“同伴”していたと一部週刊誌に報じられたのだ。

「この報道に亜希夫人が大激怒。清原が謝りなんとか夫婦生活を続けることになったのですが、
それでも清原は銀座通いをやめなかったし、女性関係は荒れていた。噂も多く、
『奥さんがかわいそう』と同情する人は多かった」という。

 
今年に入ると「週刊文春」に“薬物疑惑”が報じられた。この疑惑を清原氏は全面否定しているが、
報道を機に取り巻く環境は激変した。

「あの報道のせいで、収録済みのモノも含めて、何本か番組が飛んだそうです。
いまでは、テレビ局で清原を使うところはないでしょう」とはテレビ局関係者。
果たして真相はいかに?


そんな状況下でも生活ぶりは変わらない。
「結局、清原が家を出る形で別居してしまった。
ここ数か月は離婚を前提とした条件面での話し合いが弁護士同士で行われていたという状況。
条件と言っても、財産より子供の面ではないかといわれています」


「現役時代は多くのタニマチや取り巻きがいましたが、今はある会社社長が支えている。
さすがにこの社長と切れるとアウトということは清原も分かっており、
きちんと言うことは聞くみたい。最近はあまり外にも出ず、マジメな生活を送っているようです」

 毎日のように姿が目撃された銀座でも「6月頃から清原を見なくなりました」とクラブ関係者。
入れ込んでいた銀座のママとの関係も切れたはずだという。

 それでも前途多難としか言いようがない状況??。
“球界の番長”は再起に向けて頑張っているようだが、果たして…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
元プロ野球 ブログトップ
ダイエット効果

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。