So-net無料ブログ作成
検索選択

私はこうしてたばこをやめました!口コミを集めて見ました。 [健康医学]

私はこうしてたばこをやめました!
私はこうしてたばこをやめました!たばこ依存症
喫煙習慣には、通常、ニコチン依存と心理的依存の2つの要因が関わっている。
ニコチン依存は、アルコ-ルや薬物依存症と同様に、体内のニコチンが一定量以下に
なると、イライラや不安感におそわれ、タバコを吸ってニコチンを補おうとします。
この行動の繰り返しが、長年の喫煙習慣を生んでいるのです。
一方、心理的依存は、忙しい仕事の合間の一服や、何かいやなことがあったときの
続けざまの喫煙など、心の動きや生活習慣に関係しています。
禁煙の成功には、ニコチン依存症と心理的依存症の両方から抜け出すことが
絶対に必要になります。

スポンサ-ドリンク







受動喫煙の害
喫煙の害は、家族にも及びます。非喫煙者であっても、配偶者から受動喫煙によって
肺がんになる確率が高まり、子供は気管支炎や肺炎にかかる例が多くなります。

喫煙のメリットを知る
・血液がサラサラ状態になり、動脈硬化の進行を抑える
・体が軽くなった感じがし、毎日の寝起きもよくなる。
・味覚・嗅覚が回復し、食べ物を味わう楽しみが増す。
・口臭が軽減され、タンが少なくなる。
・顔色が良くなり、外見が若返る。
・家族に喜ばれる
・タバコ代が節約できる。


禁煙を成功させるコツ
禁断症状が続く時期には、周囲の理解と思いやりも大きな支えになります。

禁煙実行中には・・・・・
●禁煙以外のストレスを極力避ける。
家族の対応としては「頑張ってね」「もう少しで成功よ」など、優しい言葉をかけてあげる。
●禁煙のメリットをつねに頭に浮かばせる。
●目標を短期間に設定し(3日単位など)、ひとつずつ積み重ねて達成する。
●禁断症状がある時は、散歩やウオ-キングなど屋外で体を動かして気分転換を行う。
それが難しいときは、深呼吸、ストレッチ、歯磨き、あめやガムを口に含む、
濃いめのお茶を飲むなど試す。


専門家による治療を受ける手も・・・・。
医療機関での禁煙治療には、健康保険が適用されており、専門家の治療と指導の
もと禁煙を進められます。禁煙補助薬も進歩し、ニコチンを含まない新薬「チャンピックス」
(処方薬)なども発売されています。


節煙や低ニコチンの効果は?
禁煙の手段として、1日に吸う量を減らす節煙を行ったり、低ニコチンのたばこに
切り替える人がいます。
しかし、ニコチンが体に入る状況は変わらないので、ニコチン依存は解決しません。
禁煙の成功とかコツは、キッパリと今吸っているたばこを捨てることです。
そして、ライタ-とかマッチも。それとタスポも。


禁煙成功後の注意点
禁煙が一段落落ち着くと、食べ物がよりおいしく感じられ、自然と食が進みます。
摂取カロリ-を考えないで食べていると、生活習慣病の主要因である肥満
つながるので注意が必要です。

スポンサ-ドリンク







私達はこうしてタバコをやめました。口コミを集めて見ました。

N・Aさん1950年生まれ 男性
子供たちとドライブ中に喫煙したところ「お父さん、くさい!」と言われ、かなりショックを受けました。
仕事が忙しい時期は無理があるので、正月休みの1週間で禁煙を実行することを決意。
年末最後の出勤日に、ライタ-とタバコを投げ捨て、同僚と家族に、「たばこをやめた!」と宣言。
正月休みに1本もたばこを吸わずに過ごし、禁煙に成功しました。


M・Mさん1962年生まれ 女性
仕事のストレスが原因で30代前半から喫煙を始めた。が、父が肺がんで他界したことを
きっかけに、受動喫煙の害などを考え、禁煙を決意。
同じ時期に近所のフィットネスクラブに通いはじめ、禁断症状が出そうになったら、トレ-ニングで汗を流した。
1週間でイライラから解放され、禁煙を達成。顔色も良くなった気がする。

F・Kさん1945年生まれ 男性 以前は1日約30本喫煙
タバコを1本吸ったら、残り19本入った箱を捨てることを自分に課した。
数日やっていると、「もったいない」という思いが、「ばかばかしい」という気持ちに変わり、
タバコ自体を買わなくなった。


A・Nさん1962年生まれ 男性 以前は1日20本以上喫煙
ある日、自室の壁や窓がタバコのヤニで汚れているのを直視し、「俺の肺も、こんなに
汚れているのか」と実感。受動禁煙で他人に迷惑をかけるのも嫌だったので、
そろそろ「やめどき」かなと思い、禁煙を宣言。
職場の同僚と、「吸ったら1本1万円」の禁煙勝負を行い、それをきっかけに完全にやめた。
1日禁煙できれば1週間でき、そして1ヶ月できればずっと禁煙できると思う。
本気で禁煙するかが大切ですね。


J・Aさん1970年生まれ 男性
家族と1週間ほどの海外旅行に出かける前に禁煙を決意。
成田空港でタバコの箱を捨てて、現地ではタバコを買わずに過ごした。
旅行が面白かったためか、「禁煙をしている」という意識は薄く、禁断症状もあまりなし。
帰国後もスム-ズにたばこを吸わない生活に入れた。



私はこれでタバコをやめました。
本気で禁煙







スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ダイエット効果

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。